講師紹介

 

勉強も大事だと思いますが「経験」は何にも勝る勉強だと思います。小さい頃に虫捕りをした、用水路でザリガニを捕ったなど、そういう経験って昔は当たり前のようにしていましたが時代の流れと共にそういう経験から遠ざかってしまっています。経験は興味に繋がり、興味があれば学ぶ意欲に繋がります。

 

つくば校ではお子様が理科に興味を持って貰えるよう『楽しい教室づくり』を目指しています。是非一緒に楽しく実験していきましょう!(つくば教室長 / 三具)

 


 

 

キッズラボ大宮宮原校では、毎日楽しく実験をおこなっています。試行錯誤を繰り返して、自ら答えを発見することにより、科学への興味と探究心が養われます。日々新しい世界を発見している生徒たちの表情は明るく、キラキラと輝いています。

 

失敗、反省、成功、達成感・・・。多くのことを学びながら、でっかくなりましょう!(宮原教室長 / 大森)

 

 

 


 

 

「不思議!なぜだろう?」そこに心が魅かれるのは、人間が考える力を持っているからです。ですから子供たちが“不思議?”に魅かれるのは、当たり前の事です。そして、その不思議が私たちの周りには無数にあります。それが『自然科学』です。

 

毎日の生活は、視線を変えれば不思議との出会いです。この出会いは、知識を育み、その知識は新たな体験と結びつき“知恵”として一生の力となります。私たちの身の回りにある「宝の山=自然科学」を利用して、お子様の一生の宝『考える力』を伸ばしていきたいと考えています。レッツトライ&エンジョイキッズラボで実験を楽しみながら、考察力と表現力を身に着けてください。

 

“目指せ!未来のノーベル賞”

 

(春日部教室長・柏の葉教室長・キッズラボ統括責任者 / 栗原)